コンテントヘッダー

クレア硬直

1月31日(火)



現在 9:42分


1757 クレアHD
出来高 38000株


岩のように動かず



/strong>
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

歯科医殺人事件

2017年 1月30日(月)


新聞やTVの報道で

岐阜県岐阜市黒野南で
1月20日 患者が院長の首のあたりを切り付け
殺害した


との報道があったが



ハウスメーカーではどうなのか、、


私が知りうる限りでは(私の県では)

業者同士がもめて
拳銃で撃ち殺したのが 1件


アフター員が
あのクレイマーを ぶっ殺してやる、、、と
刃物を持って(カッターナイフでしたが、、)乗り込んでいったけど


未遂に終わったのが 数件



なぜ未遂に終わったのかは

また 後ほど書きます
コンテントヘッダー

クレアは果たして、、

1月29日(日)


1757 クレアHD

SBI証券の 37円防衛ラインは突破された


後は
松井証券 36円守備隊  2500株

SBI証券  35円守備隊  4000株

松井証券 34円守備隊  3000株

SBI証券  33円守備隊  5000株


松井証券 32円守備隊  5000株


この布陣で戦い抜く
32円を突破されたら、退場、、、



現在
松井証券で  12000株
SBI証券で   20300株保有(すべて現物)


さぁ、、



私に




明日はあるのか?
strong>
コンテントヘッダー

クレア戦線異状なし

1月27日(金)


10:07分


1757 クレアHD

37円防衛線で 膠着状態





クレア戦線 異常なし
できたら、沸騰してほしいが、、、
コンテントヘッダー

『狂犬』と呼ばれた男

1月26日(木) その2


ずっと以前 書いた内容ですが、、再度


私が最初に勤めたハウスメーカーに
『狂犬』と呼ばれた男がいた


当初は 営業職で入社したのだが
2年間 まったく家を売ることができず


所長の執拗な『嫌がらせ』にもまったく動じず
ほとほと困った所長が、辞めさせるために
『アフターサービス課』に転属させた




ところが、会社の思惑とは裏腹に
この『男』は辞めるどころか


『水を得た魚』状態になったのだ



なんせ『まったく常識のない』人間なのである


まず『約束』を絶対守らない
『顧客』との訪問日時を守らない


守らないというより、『メモ』を取らない
だから、時間をすっぽかされた『クレイマー』から
『キチガイ』のように、電話が入っても本人が忘れている


顧客のところに訪問するときは『他の人間の名刺を』渡す


電話を受けても『自分の名前を』名乗らない
『他の同僚』の名前を相手に伝える


おまけに『人相』が最悪
異常者の顔つきをしている、さらに巨体である

最初見たときは、『相撲取り』かと思った



一度、『クレイマー』がキチガイのように電話を架けてきて
「今すぐ来い」と言うので


この『キチガイ社員』とともに『クレイマー』の家に行った

この『キチガイ社員』は、床で寝ていた赤ん坊を


足蹴りに、、、して



ぶっ殺すぞ、、、と『クレイマー』を脅した



それ以来、この『狂犬』はすべての顧客の家に
出入り禁止とすることが会社の方針で決まった



社内でも、気に入らない女子社員の髪の毛を掴み
床を引きずりまわしたり


意味もなく『ぎゃぁぁ~』と大声で叫びだしたり


机を足蹴りにしたり、唾を吐きまくったり、、
そこらじゅうの物を、投げまくる


私も、突然『ぎゃぁぁ~』と言う奇声とともに
私の机の上に『缶コーヒー』をぶちまけられたことがあった




まさしく  『狂犬』
コンテントヘッダー

37円守備隊、、突破される

1月26日(木)


9:14
1757 クレアHD
45万株の売りが降り注ぎ

SBI証券  37円で4700株が約定


37円守備隊は 任務を完遂


後は
松井証券 36円防衛隊が任務を引き続く


引き続き
SBI証券で 35円守備隊を編成



さぁ


利益が出るのが先か



退場するのが先か




勝負、勝負
ほとんど 博打状態、、、。゚(゚´Д`゚)゚。
コンテントヘッダー

37円守備隊の命運は、、、

1月25日(水)



1757クレア HD

12:34から実に50分以上の沈黙を破り


13:27分 一気に 267900株をぶつけてきた



SBI証券の 37円守備隊は応戦
1900株が約定 


37円防衛ラインを突破するのだろうか?

36円になれば 再び
松井証券防衛隊の出番となるが、、、



さて、、



どうなる?
コンテントヘッダー

とばっちりの話、、、

1月24日(火) その3


今回は、『とばっちり』の話


2000年6月
最初に勤めたハウスメーカーに

激しく『常識』の欠落している アルバイトのおばさんが来ていた


完全に頭が『ぶっ壊れて』いて
とにかく『常識』と言うものがない




この『頭のイカレた』おばさんは
支店の近くをうろつく『野良犬』に『異常』なくらいの愛情
を注いでいた



『野良犬』をかわいがるなら、何の問題はないのだが
この『野良犬』はほとんど『狂犬』だった


支店の従業員を『見境なく』噛みつくのだ


男女問わず多くの従業員が噛まれた


私も、油断したわけではないのだが
何回か飛びつかれて、爪でひっかかれて『血まみれ』になった



たまりかねた課長が私に
「あのパートのおばさんに、狂犬に餌をやるなと言ってこい」と言うので


私がパートのおばさんに
「みんな迷惑しているので、エサをやらないように」と言うと




このパートのおばさんは『キチガイ』のように泣き叫び


その後8年に渡り(おばさんが退職するまで)



徹底的に 



私に『いやがらせ』をしてきた
キチガイやでえ、、、、
コンテントヘッダー

38円守備隊は 任務を完遂

1月24日(火) その2



1757 クレアHD


松井証券の 38円守備隊は

本日10:58分に 全株約定
任務を完遂

感謝・感謝


引き続き
1757 クレアHD 防衛隊は

37円で SBI証券が引き続き



必ず 38円守備隊の敵を晴らす、、





さぁ、、、






来るなら 来い
意味わからんがな?(//>ω<)
/strong>
コンテントヘッダー

38円守備隊 奮戦す、、

1月24日(火)



1757 クレアHD

松井証券で
38円の待ち伏せ部隊 続々約定

現在 11200株
残り 800株で 松井証券 38円守備隊部隊は予定終了


37円まで下がれば
SBI証券 37円守備隊に移る
(SBI部隊は 現在 14500株保有)


36円になれば 松井証券


35円になれば SBI証券


34円になれば 松井証券


33円になれば SBI証券



32円になれば



退場ですが、、、。゚(゚´Д`゚)゚。
コンテントヘッダー

さぁぁ、、始まるのか? 終わりの始まりなのか?

1月22日(日)



トランプのアメリカは、、、

どこに向かうのだろうか?



これは、始まりなのか?

終わりの始まりなのか?




明日

1757 クレアHDが 下がれば買い増し
騰がれば、利益を確定させる


ひたすら 自爆テロのようなトレードを邁進する


さて、、明日の こころ だぁ~
コンテントヘッダー

クレイマー殺人事件

1月21日(土)



少し前の事件だが、、
読売新聞の記事に、クレイマー殺人事件の記事が出ていた



東京都墨田区で、会社員・・・・・・(36)が刺殺された事件で
警視庁向島署捜査本部は、足立区柳原、牛丼店店長・・・・・容疑者(26)
を殺人容疑で逮捕した


調べによると・・・・・容疑者は9月12日昼頃、墨田区向島の・・・・・(クレイマー)のマンションを訪れ、
対応にでた・・・・・・(クレイマー)の背中や胸を、ナイフで十数か所刺して殺害した疑い


調べに対し、・・・・・容疑者は「販売した弁当が横になっていたとしつこくクレームをつけられ、頭にきて殺した」などと供述しているという


・・・・・・・(クレイマー)は事件前日から当日にかけ、・・・・・・・容疑者の牛丼店に十数回電話をかけ
8月下旬以降も数回、・・・・・・容疑者呼び出して謝罪金の名目で『金』を脅し取っていた






上記の記事は、以前読売新聞に載った記事ですが


おそらく、多くの人々は「ふ~ん、こんな人もいるんだ」と
思われたことでしょう



個人的に、ここで書かせていただきますが
このような『言いがかり』は『日常茶飯事』です



ここで、記事になったのは
この店長が『金を』脅し取られて、要求がエスカレートして
もう、どうにもならなくなり、とうとう『犯罪』に及んだ点です



皆さんは、クレイマーと対峙したことはありますか?



クレイマーの『凄ざましい破壊力は』は決してあきらめないところです


私の、最初に勤務した会社では
2日間で『100回以上』電話してくるのは『普通』でした



フリーダイヤルで繋がるので
1か月間に『1000回以上』の猛者もいました




クレイマーを甘く見てはいけません


ある意味、大地震、 大型台風より『破壊力』があります



私が実際に対応した案件では


『缶コーヒーの味がまずい』と言って難癖をつけてきて、無償の修理を要求
息子の嫁の『料理がマズイ』と言って難癖をつける
命の次に大事な『雑草』を踏んだといって、無償の修理を要求

その他 多数、、、、、



クレイマーは



ある意味




無敵  です
コンテントヘッダー

クレイマーの小話 その3

1月20日(金) その3



クレイマーの小話 その2



最初のハウスメーカ時代の話


築15年以上たった住宅
上げ下げ窓のバランサー部品(スプリング部)の交換の話



上げ下げ窓が作動しなくなったので
2人で(バランサーは一人では交換はできない)交換に行った



平日、顧客は仕事で不在なので
近くの親御さんが立ち会いうとのことで作業をした



4か所、8000円×4=32000円
税込で33600円(当時は5パーセント)



請求書と領収書を事前に用意して
作業終了後に、料金を請求したら


その親御さん曰く
「私は、お金のことは知らん」




私が「先日の依頼の時に、お母さまからもらってくれと言われた」と言うと


その親御さんは「私は、親ではない」と言う



さすがに、私も呆れて
「それでは、あなたはどちらさんですか?」と嫌味たっぷりに言ったら



その親御さんは

 



きっぱりと言った





「通りすがりの、、他人です」
クレイマーより性質が悪い、、。゚(゚´Д`゚)゚。
コンテントヘッダー

クレイマーの小話

1月20日(金) その2


クレイマーの小話


10年以上前
築12程経過した顧客での修理の話


照明のホタルスイッチの破損で
修理代金を請求すると


クレイマーのおばさんが一言


「金はない」


私は「そう言われても困るんですけど」



おばさんが とどめの一言





「体で払う」



ゲッ、、、、、ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
コンテントヘッダー

沈黙? それとも

1月20日(金)



12:45現在


1757 クレアHD
出来高 わずかに 51900株



買う気満々だが


出来高が少なすぎて
600株しか約定せず



とほほほxhぉxほx、、
コンテントヘッダー

明日が山場か?、、、墓場か?

1月19日(木)



1757 クレアHD

粛々と買い増し

今日の終値39円で裁いても
利益は出るが、、、、、


明日が、最後の買い場か?

それとも、墓場の始まりか?


神のみぞ知る


明日下がれば


全力買いをするが、、、


さて


どうなる?

コンテントヘッダー

銃剣突撃

1月18日(水)



1757 クレアHD

突撃中、、、、
コンテントヘッダー

千載一遇なのか、自爆なのか?

1月17日(火)


1757 クレアHD

買い下がる

SBI証券で 12600株
松井証券で 6000株 
(すべて現物)



今日は、職業訓練校の試験
ちなみに 起業家育成科を受講


昨年 スマホデビューしたので
スマホから発注



ちなみに


例年 3318 メガネスーパーを優待目的で
買うのだが



昨年の空売りの失敗で、心が折れまくって
買わなかったら、、、




爆騰、、ぶっ飛んでいた、、
とほほ9xほxほx

コンテントヘッダー

ドMの星

1月16日(月)



昨年、8月末で・・・・・ハウスを退職して
16年間のアフター員生活に別れを告げた


退職の1週間ほど前
私の送別会を開いてくれた時の話



アフター員を長くやっていると
いろんな呼び方をされる


最後に勤めた会社では
ベテランアフター員を呼ぶときは『ドM』と呼ぶ



最初に勤めたハウスメーカーは
ベテランを『変態』とか『変質者』とか呼んでいた



昨年の8月の送別会で


べろべろに酔っぱらった『おばさん』が


「・・・・・さん(私の名前) 」と言って
「家でも ドM ですか?」と言う


私は「違いますよ」と きっぱり言ったが
その『おばさん』は疑いの眼を『ランラン』と輝かして


「ハイヒールって、踏まれたら痛いですか?」と聞く

「・・・・・・・」私は唖然と聞いていたが

畳みかけるように
「ロウソク、、は 火傷しないんですか?」と追い打ちをかけてくる






知るわけ、ないやろヽ(`ω´*)ノ彡☆
自分で試したらどないや?
コンテントヘッダー

筋金入りの変態

1月14日(土) その3


衛生器具等が壊れたら
製造元の修理部門に修理依頼を出す



TOTOならTOTOメンテナンス

INAXなら LIXIL(リクシル)修理受付センター

受付センターは、依頼があった地区の
協力業者に修理依頼を流す




昨年、退職前
TOTOの洗面化粧台の鏡に『シケ』と呼ばれる現象が発生した




まぁ、簡単に言うと鏡の裏面の銀の付着部分に
空気中の水分が侵入する現象



また、運の悪い事に
『スパークレイマー』の顧客だった



TOTOメンテナンスから依頼された
協力業者が訪問したのだが



私も住宅を販売したメーカーなので
修理に立ち会った



もちろん修理代は『踏み倒された』ので
私の会社で、TOTOメンテナンスに修理代を建て替えることにした



『キチガイ・クレイマー』の顧客は
私とTOTOの依頼の修理の者に『機関銃の』如く暴言を吐いた




修理が終わり、帰りの県道沿いの『セブン・イレブン』でコーヒーを飲んで

私が「いつも嫌な思いさせてすいませんねぇ」と修理の者に言うと


その修理の人はにこにこしながら




「いやいや、僕はののしられると幸せな気分になるんですよ」と言った


あんた ドMか?
コンテントヘッダー

『未遂』の話

1月14日(土)  その2


『未遂』の話


かなりの数で『首吊り』の話を書いてきたが

今回は『未遂』の話



ある時
そろそろ『ヤバい感じに』なってきたアフター員が
『うつ病』に突入する寸前



支店の駐車場で、ポリタンクに入れた『灯油』を
頭からぶっ掛けて


そのまま、泣きながら立ちすくみ
最後は膝をおり、手を付き



大声で泣き続けた『事件』があった


そのまま、自ら火を点けたら
立派な『焼身自殺』だが



全身に灯油をぶっかけただけに終わった


『未遂』は数件あったが、、、そのうちの一つ
コンテントヘッダー

今日は後輩の災難の話

1月14日(土)



今日は、私の後輩の話


10年ほど前
あっと言う間に『うつ病』になった新人君を助手席に乗せて
私の後輩のアフター員が、顧客のところに向かっていた


精神を病んだ人間を一人にして
首でも吊られたら、会社のダメージになるので



『うつ病』の症状が見られたら
必ず、ベテランが同行する 早い話『監視』するわけである




・・・・・県・・・・・市
国道(バイパス2号)を広島方面に西に向かい

『笹沖』の信号を左折すると、右手に大型家電量販店
右手に『ゆめタウン』と言う地方のデパートがある



その道をさらに南に走ると、かなりでかいホームセンターがある



ある日、私の後輩が『うつ病』の症状が出た後輩を助手席に
載せて、このホームセンターの交差点を左折したら



突然、前面のフロントガラスが赤黒く染まった


運転していた後輩は、接触事故を起こしたと思い、
心臓が止まるほど(本人談)驚いてすぐに車を停車させた



しかし、接触した様子はない。衝撃がないのだ(本人談)



車から降りようと、シートベルトを外そうとしたら
『ヌルッ』とする



不思議におもい、自分の手を見たら
なんと『血に』染まっている


顔面が硬直して(本人談)助手席を見たら



新人君、、、が




『血に』染まっていた



『ギャッッ』っっっ~
とフロントガラスが割れるほどの(本人談)悲鳴を上げて、道路に転がるように飛びだしたら、後続の車に接触して右肩と右の太腿を負傷した




通行人がすぐに警察と救急に連絡した


幸いなことに、停車した車を追い越そうとしたので
後続の車はスピードが出ていなかったので、後輩は
打撲程度で済んだ



車の中が『血に』染まったのは
『うつ病』になった新人君が



車の中で『自殺』しようと、カッターナイフで
自分の体を刺したからである



幸い、制服の上から刺したので
見た目より軽症で、死に至る事はなかったが


後輩は、交通事故の治療で
1か月以上仕事に出てこなかった、、



16年間 アフター業務で『ただ一つ』よかったのは
『通常では絶対』経験できない




数々の出来事を





体験できた、、、こと

コンテントヘッダー

確かに、、、、

1月13日(金) その2


先日
NHKの受信料着服をした男が
内部調査の途中で自殺した記事が出ていたが、、



人間、、


将来を悲観すると、自ら命を絶つことがある、、




やはり 十数年前
・・・・・・ハウス九州の・・・・・・支店から、転勤になった営業マンが


転勤先の・・・・・・県・・・・支店に(私がいた支店)向かう途中


高速道路(山陽自動車道)のサービスエリアに車を乗り捨て
山の斜面を歩いて降りて、人気のない木立の場所で



首を吊った事件があった



営業からアフター員への『懲罰』転勤だった




以前のブログでも書いたが

売れない営業マンを脅すときに『アフターサービス課』に転属させるぞ、、と脅す
これを『地獄待ち』と言われていた




最終的に、アフターサービス課に転属が決まることを
『地獄逝き』と呼ばれていた


辞令が下りると、かなりの確率で『依願退職』する


しかし、諸事情で『退職できない』者は、泣き泣き転勤をするのだが
最後は、見えている、、、、、



事件を知ったのは、首を吊った数日後だった
会社は『事件』は必ず隠そうとするのだ、、


事件の数日後、支店の喫煙室で
アフター課長と工事課長が話しているのが



たまたま、廊下の角に設置してあるコーヒーの自販機で
缶コーヒーを買っていると、話し声が聞こえて



その時初めて知った


アフター課長が工事課長に
「転勤の移動中に首吊るとは思わんかった、、、」と言うと
工事課長は
「まぁ、ここ来てもいずれ首吊るから、早いか遅いかだけの差や」と言うと


アフター課長が一言ぼそっと言った





確かに、、、
コンテントヘッダー

アフター員失踪事件 その1

1月13日(金)


16年間のアフター員時代

この業界は離職率がハンパではなく




採用して3か月持てば
管理職が『泣いて喜んだ』


さらに1年以上在籍すれば、課長や所長が『狂喜乱舞』した



逆に、1日や1週間以内に辞めた人は、、、数知れず




その中で、マジで『失踪』した人も数人いた



退職ではなく、、『失踪』である
退職届も出さなくて、忽然と消える者が数人いた


その話



ケース 1
私たちが管轄するエリアで、特に『異常者』が多い団地
新人で、1か月間の先輩の同行を終え、独り立ちした『新人』君


ある中年の『小汚い身なりの』不潔親父に
いきなり『5千円』をポケットに突っ込まれて


後ろから『羽交い絞め』にされて、『耳たぶ』を噛まれて
さらに『不潔親父の舌を』耳の中に突っ込まれて
顔中を『舐められた』


顔中を『唾液』でべとべとにされた、その新人君は


事務所に帰るなり私に『事件を』報告した




私は「この程度のことで、いちいちびびるな」と一蹴





さらに「・・・・・・・君は、3人がかりでズボン下され、パンツの上からあそこを、噛まれた」と言って
続けて「それに比べたら、耳を噛まれたぐらい、それがどうした、、アホ」と突き放した


新人君は、しばらく石のように膠着していたが
そのまま、何も言わずに事務所から、、、消えた



通常、あとから退職届が郵送されるか、身内が持参する
パターンが多いのだが


数十人に一人の割合で
本当に事後処理をせずに、『失踪』する者がいる


たかだか、クレイマーに『耳を』噛まれて、舌を突っ込まれたぐらいで
『ビビッて』いたら、この仕事は務まらない



ただ、変態親父と変態男合計3人がかりで抑え詰められて、ズボンおろされて
パンツの上から『噛まれた』アフター員は



『歯型』がくっきりついて、病院に行ったが、、

コンテントヘッダー

ふと、、、思ったのだが

1月12日(木)


現在 午後11時10分


ふと、思ったのだが


長年『この世の地獄』とまで言われた
住宅のアフター業務をやってきたが



どこのメーカーも人材確保に
四苦八苦している、、




でっ



国際貢献もかねて
中東の難民を受け入れたらどうだろうか


できれば、戦闘で国を逃れた『難民』ではなく



意図的に『難民』のふりをしている『過激派』を、、、



イスラム原理主義者とか

イスラム国の『超過激な』戦闘員を ガンガン採用すればいい


『気分』次第で人殺しをするような異常者や
『人殺し』が三度の飯より好きな異常者


Ak47 自動小銃や携帯ロケット弾、拳銃やナイフを貸与して

アフター依頼があったら

機関銃を乱射しながら、訪問して

あいさつ代わりに、玄関にロケット弾をぶち込めば


自ら命を絶つ アフター員の悲劇もなくなると思うのだが、、、、
strong>
コンテントヘッダー

二〇三高地

1月12日(木)





1757 クレアHDに突撃中

昨年の空売りで、瀕死の白鳥状態






1757 クレアに全力で突撃、、
ほとんど二〇三高地状態
コンテントヘッダー

アフターの王道とは、、、?

1月10日(火)



ずっと以前、最初に勤めた
ハウスメーカーでの物語


何人目かのアフター課長かは覚えていない


ある年の3月


室長(課長のまとめ役、所長の補佐、現在は廃止)に
話があるので、3階の会議室まで来るように言われた


会議室で、室長は
「4月1日付けで、アフター課長が変わる」
続けて「実は、うちの四国工場勤務で現場経験はない」と言った



私は、あっけにとられて
「室長、はっきりと言わせてもらいますが」
「この業務は、現場経験がなければ無理です」ときっぱりと言った



室長は「そんなことは君に言われなくともわかっとる」と不機嫌になり
「とにかく、会社が決めたことなんで」といった




私は「そうですか、、、ハイ分かりました」と答えた


室長は「実は君をよんだのはほかでもない」
「たぶん1年ももたんだろうから、報告してほしい」と言う



「何を報告するんですか?」私は尋ねた


「おそらく、すぐ精神がいかれるだろうから」
「うつになるのは本人の勝手だが、首つりはまずい」と言う



さらに続けて「首つる前に、退職するように誘導してほしい」
そう言うと「じゃ、頼むぞ」と言うと、さっさと会議室を出て行った


「・・・・・・」私はただ、ポカ~んとして室長の後ろ姿を見ていた




新任のアフター課長は、工場勤務が30年以上の
定年前の小柄の方だった



人柄も問題なかったが、問題があったのは
ほとんど喋らないのだ、、、



寡黙と言うより、必要なこと以外まったく喋らない


一日に「おはよう」と「お先に失礼」ぐらいしか喋らない
性格的に、おしゃべりが嫌いな性分だろう



これでは、『この世の地獄』と言われた、アフター業務は務まらない
まったく向いてない性格の人間を会社は送り込んできたのだ


私は『首を吊るのは』時間の問題だと思った



私が思うことは、会社も同じに
赴任して一週間もたたないうちに室長が「どうなっている?」と聞いてくる



様子は、、と聞かれても
まったく喋らないので、いいのか悪いのか判断のしようがない


私は「まったく読めません」と室長に告げた


「・・・・・・・」室長は無言で私の顔を見て
「なんとしてでも、首吊りは阻止しろ」と言う



私は、この会社は狂っていると思った



大方の予想を裏切って、この課長は
実に1年間、アフター課長を務めた



しかし、終わりはあっけないものであった



約1年後の2月28日 (2月の最終日だったので日付を覚えている)
課長は、その人生を終えた


翌日の朝の朝礼で、室長が
「・・・・・・課長は昨夜亡くなった」と告げた



「・・・・・・・・・」沈黙が続き、課の部下たちは誰も驚かなかった

しばらくの沈黙の後

私が「死因は、、やはり、、、」と口を開いた





室長は眼を閉じて頭を少し傾けて
腕を組みながら『ふぅうぅぅ~』と息を吐きだした


しばらくの沈黙の後
「実は、、」と言った




「実は、心筋梗塞で亡くなった」と言った





「えっっ~」 課の全員が声を上げた





室長は腕を組みながら





絞りだすような声で、、





「アフター課長が首吊り以外で死ぬのは珍しい」
と言った
王道の死に方は、、、何や?
コンテントヘッダー

そんなこと知るか、、、その1

1月8日(日)



アフター生活16年のうち
12年を最初に勤めたハウスメーカーで過ごした


12年間で7人の上司が変わったが


性格も考え方もバラバラで
早い話、会社のお荷物で『地獄逝き』と呼ばれた
この部署に『辞めさせられる』ために飛ばされてきた
仕事のできない管理職連中



ただ、私が最初に仕えて課長は、人間として人として立派な方で
尊敬に値する方であった(立ち上げのための優れた人材でした)



でっ、、

この6人(最初の一人を除く)の課長には共通点があって


着任早々、あまりにも悪質なクレーマーが多いのに
仰天して、最後に『うつ病』を発病するという
会社にとって理想のパターンで消えていく運命が待っていた



何人目の課長だったか記憶は確かではないが
着任早々、スーパークレイマーの対応にとことん疲れ果て



ノイローゼになった
そのまま『うつ病』に突入するのがお決まりのパターンだが



その『うつ病』突入の前に、『逆ギレ』して
私を3階の会議室に呼び出した




3階の会議室で
「うおっつっっつ~」とか「ごらぁぁ~」とか奇声を上げ




机を手で『バンバン』叩き さらに椅子を足で『蹴り』まくり
手で頭の髪をくしゃくしゃにかきむしり


「ぐぉぉぉ~」「くそぉぉぉ~」と吠えまくる



私は黙って見ていたが


突如、課長は私のネクタイを鷲掴みにすると


血走った眼をさらに血走らせ


こらっ~「・・・・・・」と私の名前を呼んで




なんで、、




この支店の顧客は、




キチガイが多いんやぁぁ~  と喚いた

知らんがな、、、
コンテントヘッダー

クレーム以外の話

1月6日(金)



かなり 住宅産業のクレーム話を書いてきたので
今回は、クレームでない話を、、、


十数年前
私が勤めていた・・県・・市の管轄エリアで


茶屋町という町がある
JR瀬戸大橋線の沿線に広がる


一面、田んぼばかりの町であるが
ぽつぽつと住宅は建っている


・・・・ハウスは 6か月・12か月・24か月・5年・10年・15年
の定期点検業務があり


確か、15年目の点検だったと思うが、、


夫婦だけのお住まいだったが

私が訪問した時は
奥さんがおひとりで迎えてくれた



点検や訪問を年中していると
玄関先に立った時点で何かの『予感』を感じることがあるが



その時は、まさに『予感』がビビ~ンときた



家の中はまさしく『火が消えた』ような状態


通常、室内の点検は同行が原則だった
理由は、貴重品等の盗難等で変な疑いをかけられなくするためである



この時は、奥さんは同行することはなく
無言で、リビングのテーブルの椅子にうつむいて座っていた



ご主人が他界したことは、仏間の写真を見るまでもなく
なんとなく私にはわかった


以前の訪問で、一人息子さんを不慮の事故で亡くしたことは
聞いていたが、今回ご主人がなくなった理由はわからないし



あえて、聞くことはしない


機械的に、目視と触手の点検は終わり
後は、顧客の問診と、ほぼ限界に近づいている
水栓器具の修理の説明だけである



私は、リビングの机の椅子に座り
水栓器具(台所のシングルレバー)と
立ち上げ配管の逆止弁の劣化を報告して、修理を進めた


奥さんは、黙って私の説明を聞いていたが
言葉を発することはなかった




しばらく、二人とも押し黙っていたが
私は、まぁ説明もキチンとしたし、早いとこ引き上げようと思い


最後に、問診に移った


私は「水栓器具と逆止弁はもう限界ですので修理をお勧めいたします」
続けて「もし修理をご希望でしたら、支店のアフターまでフリーダイヤルをお願いいたします」


さらに「最後に、問診をさせていただきます」
「もし何か、今日私が確認したところを含めて、それ以外でも構いませんが、お気きの点がりましたらおっしゃつてください、ただ保証期間が過ぎていますので、有償の対応になりますが」と事務的に説明をした



奥さんは、まったく口を開かなかった


しばらく間合いを取って


「では、この点検用紙に捺印、署名をお願いいたします」
「複写になっておりますので、お客様控えをお渡しいたしますので、お手元に保存お願いいたします」



私は、早いとこ帰りたかったので、事務的に話を進めて
点検用紙とボールペンを奥さんの目の前に差し出した



奥さんは、差し出された点検用紙に視線を移したが
ボールペンを手に取ろうとはしなかった



しばらく沈黙が続いた、、



私は、さすがに焦ってきて
「すみませんが、私の点検の説明で何も問題がなければ、捺印、署名をお願いいたします」と言って、点検用紙をさらに奥さんの方に押し出した



「・・・・・・・・」とわずかに奥さんは言葉を発した


でも、私には何を言ったのかは聞き取れなかった
私は、じっと奥さんの顔を見た


少しの時間が流れ、再び奥さんの唇が動いた


わずかに震える声で、




低く、、

重く、、、






はっきりと聞こえた







私と一緒に、死んでください、、

背筋が、、、、凍った
/strong>
コンテントヘッダー

トイレの話

1月5日(木) その2



トイレの話


皆さんの近くに工事現場はありますか?


まぁ、、気にしてみることもないでしょうが、、


今回は、現場のトイレの話です



今どきの工事現場は、仮設トイレがあります
現在の仮設トイレは結構立派な水洗式です
トイレの洗剤も常備しています



昔はどうだったかと言いますと



5年前、、立派な仮設トイレがありました

10年前、、そこそこの仮設トイレがありました

20年前、、、それなりの仮設トイレがありました

30年前、、、ハウスメーカーは仮設トイレを設置していました
民間の工務店は(私の生活していた県や市では)ほとんどありませんでした
大手のハウスメーカーと規模のでかい民間は設置していた



40年前で設置していたのは、大手ゼネコンぐらいでした
(大手のハウスメーカーも限られた条件のみ設置していた)



でっ、、


その当時の現場の人は、どこで用を足していたかと
言いますと、、、



当然、建築現場の敷地内です


おしっこは、、適当に(主に境界のブロック塀)ぶっ掛けていました



大は、、


敷地にスコップで穴を掘って埋めていました


ある時

かなりでかい現場で、さらに工期が短くて突貫工事の現場に
大工さん・左官屋さん・電気配線業者・タイル屋さん・クロス職人等


総勢 十数名の人間が入って現場がまるで
戦場のようになった事がある(決算前は往々にしてこのような現場が多かった)


40年ほど前のことで、当然仮設トイレはなかった


職人連中は、『大』をもよおしたら
そこらへんに穴を掘って『処理』していたけど


なんせ、毎日十数個の穴を掘るわけで
敷地中『ウ・コ』が埋まっている、、



現場も終盤になると、どこを掘っても
すでに『先客』の『ブツ』が埋まっている、、、



現場の最終日、おなかをさすりながら、顔から脂汗をタラタラ流しながら
職人がスコップで穴を掘るのだが



掘っても掘っても、どこを掘っても『先客』の『ブツ』が出てくる




さすがに5~6か所掘った後
その職人が ブチ切れて、スコップを地面に叩きつけて




大声で 叫んだ







ここは、、、





宝島かぁぁぁぁ~
気持ちはわかる、、(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)

プロフィール

mi

Author:mi
元、大手ハウスメーカーのアフター員
現在、、無職。
空売りの鬼と化して、、、弱った企業を食い散らかしていたら。。。
いつの間にか、アベノミクスでボコボコに踏まれ、ベコベコになりました。
グゥゥゥゥーソー  反撃開始。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR